deedee日記

西荻窪タイマッサージdeedeeの成瀬です。

皆さま、こんにちは。

数日続いた雨もやみ、また少し暖かくなるようですね。
そうして暖かくなった分、朝晩の冷え込みがより一層きつく感じられる方も多いのでは?

寒さを感じると、体は、体の中心部分を温めようと動きます。そうして、手足などへの血流が滞りがちになって起こるのが末端の冷えです。
手足の冷えを改善するためには、バランスのいい食事を心掛けたり、しっかりと体を温める筋肉をつけることが有効です。
でも、わかってはいても、いろいろとお忙しい生活の中では難しいですよね(+_+)

そこで、毎日のお風呂の際に、ふくらはぎをマッサージしてみるのはいかがでしょう?
ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれている、リンパの流れにとって重要な機関です。
お風呂にゆったりと浸かりながら、アキレス腱からふくらはぎを下から上にゆっくりと流していきましょう。
それだけ?と思うかもしれませんが、下から上に流すのはリンパマッサージの基本の流れ。
手軽にできる動作ですが、意外と馬鹿にできません。
乾いた肌ではオイルやクリームを塗ってからでないと肌を痛めてしまうかもしれませんが、お風呂のお湯の中では大丈夫!
しっかりじっくりリンパを流して、体のリンパの流れを助けてあげましょう。
リンパを流すことで、脚の疲れの改善にも期待ができると同時に、むくみ解消効果でほっそりした脚にも!
まさに一石三鳥なふくらはぎのリンパマッサージ、皆様も生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか?