deedee日記

こんにちは。タイ古式マッサージdeedeeの窪田です。

今日はタイ古式マッサージのマントラについて簡単なお話をしようと思います。

マントラとは

マントラとは、マントラ(मन्त्र Mantra)は、サンスクリットで、本来的には「文字」「言葉」を意味する。真言と漢訳され、大乗仏教、特に密教では仏に対する讃歌や祈りを象徴的に表現した短い言葉を指す。

(wikipediaより引用)

 

タイマッサージを施す者として画像にもある創始者であるシワカ・コマラバ師に敬意を表し、人々の痛みや苦しみを和らげるようにとの願いを込めて唱えるものです。

私自身もチェンマイのマッサージスクールで先生と毎朝マントラを唱えてから授業を受けていました。瞑想に近い状態で唱えるマントラはとっても気持ちがいいんですよ♪

日常生活では馴染みがないマントラだとは思いますが、タイ古式マッサージとはとても深い関係にあるので是非ご興味を持っていただければ幸いです。